FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急事態・体温管理にご注意下さい 

体温管理に気をつけて---

【老人編】

主人は数えで古希を生きています。戦後の疎開児童体験者です。
きっと古い人(?)は思い当たるでしょう。

今日は暖かいから昼間のうちに風呂に入ってと言って気分良く入浴して、気分良く夕飯を摂って就寝したのです。安心してこの忙しい暮れのこまごました片づけを終えてわたしも就寝、明けて翌日の早朝、吐きながら主人が階段を下りてきました。

熱

なんと急性の体温降下による吐き気に襲われていたのです。
普段病気をしない用心深い主人が30分以上吐き続けているのを見て、思い当たりました。忙しいわたしの日常を見ていて、入浴後買い物をしに
外出したのです。

すぐにフィットアンポで布団を温めて、背中をさすって寝かせました。白湯を飲んでからも吐いていましたが90分サイクルで2回、3時間後トイレに行き白湯を飲んで納まってまた寝てすっかり治りました。

お粥に梅干、のりの佃煮、三年番茶、翌朝は梅醤番茶、餅入りの小豆南瓜でまた寝てすっかり元気になりました。

家の中で起きる突然死(心筋梗塞)の一歩手前の症状だったのです。

それなのに1週間も経たないうちに外食にラーメン食べてきたと聞いて、憤懣やる方ないわたしでした。

スポンサーサイト

緊急事態・小さいお子さんの体温管理にご注意下さい 

寒い冬、赤ちゃんや小さいお子さんの体温管理にご注意下さい。

緊急事態!!

【赤ちゃんや小さいお子さんの体温管理】

先日訪れた今期始めての寒波が来た日に、
若いお母さんは自転車の前に11月生まれの3歳男児を乗せて外出したのです。

帰宅してすぐ吐きはじめて、7時ごろすみません~という電話で相談室に電話がかかってきたのです。
続きを読む

緊急事態・体温管理にご注意下さい 

老人と幼児の緊急事態に立ち会った結論です。

尋常でない寒波にあっているのに、都会生活で、危機感の無い
現代人は勘が鈍ってしまったのでしょう。

小川みち先生が生前言われてたことは、
「陽性なことも、陰性なことも三つ重なったら危険だよ。
夏場は陰性が二つ陽性が一つ、冬場は反対に陽性が二つ
陰性が一つだよ」って。

しかし、緊急事態は超えたものの、薄氷の上を歩くような
現代の生活環境の怖さを知った3日間の出来事でした。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。